別府地獄めぐり(海地獄)

大分県 別府市 自然景観 温泉 火山など(Energy) H6000px W4000px

この写真をシェアする

別府地獄めぐり(海地獄)
説明
源泉の噴気や熱湯が地上に勢いよく噴出する7つの地獄(海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄、鬼石坊主地獄、鬼山地獄、かまど地獄)を一巡する地獄めぐり。特に色彩、形態が観賞するうえで優れていると評価された海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄が国の名勝に指定。神秘的で涼しげなコバトブルーの池は、じっと見ていると海のようですが、実は98度も泉温があります。この「海地獄」は、今から1200年前に鶴見岳の爆発によってできました。“豊後風土記”によると、“玖倍理の湯”にあたります。また、併設の売店では、地獄で茹でた温泉卵や地獄蒸し焼きプリンなどを楽しむことができます。
補足情報

ダウンロード

ダウンロードするには、利用規約への同意が必要です。